撲殺日記



*記事の内容*
*前へ | 次へ#

メイプルストーリーの”パス抜き"で逮捕 2006/09/03 10:23

不正アクセス:「メイプルストーリー」でアイテム譲渡を勝手に行う 香川 (毎日新聞)
インターネットのオンライン冒険ゲーム「メイプルストーリー」に他人のIDなどを使って不正にアクセスしたとして、県警生活環境課と東かがわ署は30日、東京都練馬区大泉町2、無職、伊藤進一容疑者(24)を不正アクセス行為禁止法違反の疑いで逮捕した。
 調べでは、伊藤容疑者は、今年4月28〜30日、東かがわ市内の自営業男性(38)のIDとパスワードを使って、自宅パソコンからゲーム運営会社のサーバーコンピューターに108回、アクセスした疑い。男性がゲーム内に貯(た)めていたポイントの消費やキャラクターアイテムの譲渡を勝手に行っていたらしい。他にも多数の同種事件の関与を認めており、同課などはIDなどの入手方法を調べている。


香川県警グッジョブです。
被害者は38歳自営業の人で、きちんと被害を届けるオトナ&被害を届ける時間を作りやすい自営業者という最強スペックの人。
犯人のヒト(東京・24歳)は、おつかれさまでした。
このヒトただでさえ無職なのに、これからどうやって生きて行くんだろ。

注目すべきは、「108回」という回数が判明していること。 ネクソンジャパンが情報を提供したわけです。 今後、同様の事件があれば、ネクソン内で、わりかしサクサク警察に情報を提供するルートが確保されるのではないでしょうか。

これからは泣き寝入りではなく、被害に遭ったらすぐサイバー警察に相談しましょう♪

(ゑゑ魔法ゑゑ様ほか、多数の情報提供ありがとうございました☆)


パス抜き等から身を守るには
レベル0(論外)
パスがIDとまったく同じ人は、いますぐパスワードを変えよう。
がんばって最長のパスワード(メイポでは12文字)を作ろう。数字と大文字小文字をまぜるとカンペキ。
パスワード変更のページ

レベル1(基本中の基本)
絶対に誰にもIDとパスワードを教えないこと。
たとえ相手が親友でも、兄弟でも、恋人でも夫婦でも神様でもだめです。
GMとか運営者とかを名乗るキャラに聞かれてもIDとパスワードをおしえちゃだめ。 本物の運営者は絶対にIDを聞かない。 だまされているぽ。 これで抜かれた人が何人もいる。
あとSHOPの画面は、IDのヒントが丸見え。 SHOPのSSをみんなに見せないように! どうしてもアップロードしたい時は局部を加工してから。
もちろん、キャラの共有・譲渡・売買・貸し借りはパス抜きの原因となるだけでなく規約違反。 しないこと。

レベル2(よくある事故から身を守る)
席を立つときにはログアウトする。 そのアイテムが、キミの弟(とかの一緒に住んでいる人)にばらまかれるかも。
「ネコにアイテムをまかれた!」と言った人もいる。

レベル3(より完璧に)
氏名、生年月日を教えない。ブログ等にも書かない。秘密の質問はわかりにくいものにする。 できればこまめにパスワードを変える事。

もしパス抜きされたら
すぐにパスワードを変える。
そして地元の警察やサイバーポリスに相談。
サイバー犯罪相談窓口(全国の警察の相談先)
  


IDやパスを守る心がまえについて

NEXONパス変更ヘルプ/●メイプルストーリーEntryパス変更ヘルプ



*前へ | 次へ#

コメントを見る(22)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP

ログイン


Powered By FC2ブログ