撲殺日記

もしいま私が風になれたなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽ。→  web拍手
 

時の商人

コピーがやばすぎるCM

「時間」という目に見えないものを扱ったショートストーリー。
そのどれもぐっときます。
特に“時の商人”にでてくる「老人」って言葉にやられた~!
「おじいさん」ではなくて「老人」。
とにかく短い文字数で、こんなに感動させることができるってすごい。
なんかね、時間って不思議だよね。
小学生のころの時間は、早い朝、中ぐらいの朝、遅い朝、早い昼、真昼、遅めの昼・・・と細かく分けられていた感じがして、一日が非常に長かった。
けど、この歳になると「また月曜か。」と言った言葉がでますもの。

そのうちコレが「また上旬か。」になり、「また春か。」になるのだろうな。

10代のころは20代のことなど考えられず、30代のおじさんなんて別の生き物だと思っていた。 30代、40代、50代になっても、老人になった自分のことなど想像しないだろう。

道ゆくおじいさん・おばあさんは、なんてことはない明日の自分の姿だったりするのです。

●人生は短い、もっと遊べ。(XBOXのCM)


時間は大切にしたいものぽ。
ぽ。→  web拍手
 

コメント

コメントの投稿

※スパム対策のため、httpはNGワードに設定しています。URLの記入はhttpのhを抜いて下さい。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kinopon.blog17.fc2.com/tb.php/203-a934187f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。