撲殺日記

もしいま私が風になれたなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽ。→  web拍手
 

物質と生命のはざま

遊園地シュミレーションゲームの恐ろしい使い方 (ザイーガ)
PCソフトで『ローラーコースタータイクーン』っていう遊園地シミュレーターがあって、途中でレールが無くなるジェットコースターやケツが擦り切れるほど長いウォータースライダーを作って遊ぶことができるのです。
実際、YouTubeで検索すると、来場者を殺して遊ぶような殺人コースターを作っているひとばかりで最高です。
こういう物理シミュレーションの中に『人間』がいると、すごく恐いですね。
物理空間の中では、人間もただの質点の集まり。
実際のジェットコースターのコース設計も、なんか人間をオモリくらいにしか考えていない冷静さがある気がしてちょっと恐いです。

ちなみに、円弧と直線を直接つないだレールを走ると、ムチウチになります。
等速直線運動がいきなり円運動になったりすると人体が加速度の変化に耐えきれないので、実際のコースターのレールでは曲線から直線になるような場所では徐々に曲率が変化するように緩やかなカーブを描く設計にしてあるようです。

安全って大事ですね。ふふー。

▼途中で失神するほど長いコースター


▼かっこいいコースター集YouTube版はこちら

絶叫ロボットアームコースター
やばすwwwww
ぽ。→  web拍手
 

コメント

コメントの投稿

※スパム対策のため、httpはNGワードに設定しています。URLの記入はhttpのhを抜いて下さい。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kinopon.blog17.fc2.com/tb.php/269-9f9317d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。