撲殺日記

もしいま私が風になれたなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽ。→  web拍手
 

ゲームのSS撮りたい 2009年夏

僕はアレ。
いままでWinShotというソフトでスクリーンショット(以下SS)を撮っていたのですが、某ゲームが仕様を変更したためクリップボードを監視するタイプの常駐ソフトでは画面をキャプチャーできなくなってしまいました。

メイプルストーリーが『HackShield』というアレを導入アレしたせいなのですが、こいつを破るにはDirectXを直接キャプチャーする強力なソフトが必要になります。

今日はそんな有り難いフリーソフト様を見つけたのでご紹介。
メイプルに限らず、他の『HackShield』を導入している他のゲームでも撮影可能かも。
(対応OSは Windows95/98/98SE/ME/NT/2000/XP とのことなので、Vistaで動作するかは、謎です。 XP&メイプルストーリーでは成功しました。)

CaptureSTAFFアイコン
Capture STAFF - Light - (femt's Home Page)
1.このページ上部の最新のバージョンの『CAPTST28.ZIP』(現在“28”が最新でしたが、より新しいバージョンでは数字が大きくなるっぽい)をクリック。

2.適当な場所に保存。

3.ダウンロード完了後、ダブルクリックで解凍。 
(解凍できなければコレをインストールする)

4.できたフォルダをインストールしたい場所に動かす。
解凍前のZipファイルは削除しても平気だよ。

5.あとはデスクトップにでもショートカットを作るといいよ。
(ハサミのアイコンの『Capt_St.exe』本体を右クリック→ショートカットの作成→デスクトップ等に動かす)
ショートカット作り

これで手動インストール完了。 つぎは設定。
僕と同じ、ものぐさなヒト向けの設定方法は以下の通り。

6.画面一番左下の「スタート」→「すべてのプログラム」→「スタートアップ」を右クリック→「開く」
7.開いた画面に、先ほど作ったハサミのアイコンのショートカットを「貼り付け」

これでパソコン起動のとき同時にこのソフトも起動します。
この「スタートアップ」フォルダに、WinShotなどの別のキャプチャーソフトが入っている人は、そのアイコンを削除してしまって下さい。 長い間おつかれさまでした。

8.設定のなかの「動作設定」→「全般」タブ
全般
ここにチェックすると、いちいち起動時に大きなメイン画面が開かなくなります。
メイン画面に用事があるヒトは、一番右下時計のそば、タスクトレイにあるハサミのアイコンをダブルクリックしてください。

9.「動作設定」→「保存」タブ
保存
○「イメージ保存ディレクトリ」→『SSを保存したいフォルダの場所』を入力
「ディレクトリ」っていうのは、「フォルダ」ことですのよ。 プログラマだけでなくパソコンを使う側の人も、昔はこの呼び名をつかっていましたのよ。
○「イメージ名固定部」を『SS』、
○「イメージ名」を『%Fyymmdd-%I』(すべて半角)と入力。

○「インデックス部」→最小桁『3』/『インデックス値スキップ』にチェック
こう設定すると、ファイル名が“SS090430-012”のようになります。
(2009年4月30日の12枚目のSSだよ、という意味)
○「イメージリストデフォルトファイルタイプ」→『PNG』にチェック

ここがWinShotのときに続いて今回も、もっとも工夫のしがいのある部分です。 「ヘルプ」を見ると、いろいろ設定方法が書いてあります。
このソフトの場合、通し番号がすごく厳密。
同時に2種類以上の出力を行うとそれぞれに別の番号になったり、「同一画像を保存しない」にすると保存しなかったファイルの数字だけカウントして出力されたファイルの名前は飛び飛びになったり。。

いろいろいじってみると、このソフトのすごさがわかる気がします。

10.「動作設定」→「フォーマット」タブ
フォーマット
○PNG保存設定→『高速圧縮/なし』
弱いパソコンにやさしいけれど、画像ファイルのサイズはあまり小さくならない設定です。
ごついパソコンをお持ちで、より小さなサイズのPNGが欲しい人はアレしてください。


11.『OK』して、「動作設定」を閉じます。


12.設定のなかの「特殊設定」→「DirectXスナップショット」タブ
DirectX
○『DirectXスナップショットを使用する』にチェック
○「取り込み対象」→『スクリーン全体』
もし開いているウィンドウだけを撮りたいなら、Altを押しながらPrintScreenを押せばOK。
○「出力先」→『ファイル』のみにチェック
ここで複数チェックを入れると、通し番号だけがちがうデータを同時に配信するようです。
『イメージリスト』への出力もチェックすると、メイン画面にデータが蓄積され、そのデータを直接加工できるようです。便利ですね。切り取りやモザイク、リサイズなど一通りそろっていてブログに貼る写真ならこのソフト一つでできちゃうじゃん!
…と思ったのですが、『前へ戻る』がないのでアッー。
『プリンター』への出力もチェックすると、撮れば撮るほどプリンターがすごいことに。 多分。
○「ファイル出力フォーマット」→『PNG』
べつにPNG形式に強いこだわりは無いんだけれど、きれいだし。ブログにも貼れるし。

13.「特殊設定」→「クリップボード監視」タブ
おつ!
○『クリップボード監視を有効にする』にチェック
○「出力先」→『ファイル』のみにチェック
○「ファイル出力フォーマット」→『PNG』


以上。
あとはPrintScreenキーを押すだけで、「イメージ保存ディレクトリ」にSSがみるみるたまってゆきます。
その「保存ディレクトリ」は、タスクトレイにあるアイコンを右クリックすれば、すぐに開けますよん。


あとはアレ、いろいろいじって遊んでください。
撮影のたびに音を鳴らす設定にしてみたり。
メイン画面にある「同一画像は保存しない」ボタンは使えるかも。
通し番号が飛ぶから気持ち悪いけど。
ぽ。→  web拍手
 

コメント

なんかイロイロめんどそうやねwwwwwwww

きのこん元気そうなのでなによりですwwwwwwwwww

えのきはお元気ですかwwww???

  • 2009/05/01(金) 10:25:39 |
  • URL |
  • みゆ #-
  • [ 編集 ]

んー、元気じゃないよー!
もう勃たないかも!
長さはしめじ!太さはえのき!
つまり今まで通り><

  • 2009/05/01(金) 17:05:59 |
  • URL |
  • きのこ #2njavCVw
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

※スパム対策のため、httpはNGワードに設定しています。URLの記入はhttpのhを抜いて下さい。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kinopon.blog17.fc2.com/tb.php/327-7315e9b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。